カテゴリー別アーカイブ: 初心者の方へ

8月もあと少し!チャレンジキャンペーン実施☆

こんにちは!
ESQUATIR(エスクァティア)です☆

hata

《キャンペーン情報》

8月1日(月)~8月31日(水)までに
見学・体験トレーニングにご来店いただいた方は
3回分のトレーニングを
1000円にてご案内させて頂きます☆
※有効期限2016/9/25(日)

「初めてフリーウエイトに挑戦してみようと思うけど
なんか敷居が高く感じるし…続けられるかな…怖いな…」

「見学したけど、入会までは…
でもまだ少し興味があるなぁ…」

入会してみようと思ってはいても
なかなか踏み切れないあなた!
まずはチャレンジしてみましょう!
それから決めましょう。

スタッフがあなたの不安や悩みを一緒に解決します☆

★3回分のチケットを使い切る前に
入会を決めていただいた方には
X-PLOSION(エクスプロージョン)を
2本プレゼントさせていただきます。

詳細はこちらのHPよりどうぞ↓
ハイエナジードリンク「XーPLOSION」

お申し込み

◇電話:045-232-4206
◇メール:info@esquatir.com

※完全予約制です。
事前にお問い合わせをお願いいたします。
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

 

8月も残り僅かとなりましたが
まだまだ暑い日が続くと思えば
今日は台風でした。

気温の変化に
体調を崩さないようにしましょう☆

 

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

ESQUATIRの特徴【セミナー開催】

こんにちは!
横浜市のフリーウエイトジム
ESQUATIR(エスクァティア)です☆

 

セミナー開催

ESQUATIRでは
ご入会頂いた会員様限定で
各種セミナーを定期的に開催しています。

 

スクワット!

先日、開催しましたのは
大谷代表によるスクワットセミナーでした。

写真 H28-03-24 10 25 48

スクワットの準備運動からケアの方法まで
90分間みっちり行いました☆

みなさん、一言も逃すまいと真剣です。

強くなりたい!

どのスポーツにおいても基礎が身に付いてこそ
自分の特徴に合わせたスタイルを
確立させることができます。

「強くなりたい!」「もっと上手くなりたい!」
「今の競技に生かせる動きを身に付けたい!」

今回のセミナーでは
みなさんの熱意を感じる講習となりました。

写真 H28-03-24 10 29 34

 

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
現役全日本チャンピオンから
こんなに丁寧な指導が受けられるのも
ESQUATIRの特徴です☆

ご興味のある方はいつでもお問い合わせください。
045-232-4206

 

お読み頂きありがとうございました。

【体験談】6ヶ月間で身体を変えた女性

こんにちは!
横浜市のフリーウエイトジム
ESQUATIR(エスクァティア)です☆

 

ESQUATIRのケトルベル教室は
生徒の方が増えてきており
盛り上がってきています!

写真 H28-03-15 15 20 44

 

【ケトルベルスポーツを始めた方の6ヶ月後】

今回は9月からケトルベルスポーツを始めた
会員さん(女性)の身体の変化をご紹介します。

【きっかけ】

身長149cmの小柄な女性です。
もともとは食べるのが好きなので
太りたくなくて定期的に自分で走ったりしていました。

細くて筋肉のない身体よりも
多少の力仕事などができる身体を作ることを目的に
ケトルベルスポーツを開始しました。

初めはうまく振れず
腕が辛くなったり、腰が張ってしまったりしたのですが
マイペースにコツコツと継続するうちに
上手に振れるようになり
腕や腰の負担は少なくなっていきました。

【変化は3ヵ月目から!】

まず変化が出てきたのは腹筋

平行して軽いランニングなどを行っていましたが
腹筋に縦のラインが入るようになってきました。
(ケトルベルを始める前にはありませんでした!!)

そして次に背中

腰の部分、いわゆる下背部の筋肉がついてきたことで
体幹がグッと安定するようになりました。
少し重い荷物を持った時に
腰に負担がかかる事が少なくなってきました。

【そして現在…】

始めて半年経った今!
少し重いケトルベルも扱えるようになりました。
他のスポーツやマラソンなどいろんなことをやってきたけど
「今までで一番引き締まった身体になっている」
とのことです。

そして何よりも嬉しいのが、
「ケトルベルが楽しい!」と言ってくださいます。

ジムだけではなく自宅でも練習したいということで
ついに自分用のケトルベルを購入しました!!
「11月の競技会はみんなで出ましょう!」と言うと
「私は見る側で…」と控えめですが
たぶん一緒に出場してくれるはず!です。

これからも楽しく一緒にケトルベルを振り続けましょう!
20160317_181450

お読み頂きありがとうございました。