「スクワットの効果」カテゴリーアーカイブ

[女性や初心者の方でも安心]

皆さん、こんにちは!
ESQUATIRスタッフの木目田です。

最近、テレビや雑誌などで筋トレにはまる女性たちが増えていると書いてありました。
しかし、日本ではまだまだトレーニングをしている人が少ないのが現状です。
トレーニングをすると、見た目の変化もそうですが扱えるバーベルなどの重量が増えるのも魅力の一つです!
また、運動をすることで健康面にも作用するのでオススメです!

そこで、初心者の方にこそESQUATIRに来ていただきたいと思っています。
なぜなら、最初のうちにしっかりとしたフォームなどを身に付けていくことが大切だと考えているからです。
ESQUATIRでは、正しいフォームを丁寧に指導していきます。


してこの写真はある日のジムでの風景です。
このように女性の方達も楽しくトレーニングしています!

興味のある方は、ご気軽にお問い合わせください!

見学・体験の予約も受付中です。

 

 

スクワットとニースリーブ

皆さんこんにちは!

ESQUATIRスタッフの小笠原です。

今回はニースリーブについて書いていこうと思います。

そもそもニースリーブとは何なのかを説明します。      ニースリーブは膝につけるサポーターのようなもので、スクワットでボトム(一番しゃがんだところ)で反発してくれるので、ボトムで少し軽く感じます。                   膝回りの安定感もでるので、スタンス(足幅)も安定しやすいように感じます。                        膝のサポーターにもなるので、膝に痛みのある方や怪我が怖い方におススメです。

公式大会でも着用可能なので、記録を狙う方にもおススメです。

今回僕は、SBDの限定カラーのニースリーブを注文しました。 SBDは、パワーリフティングのブランドでパワーリフティング関連の道具を販売しています。

通常モデルは黒に赤なのですが、限定モデルは紺に赤の配色です。                           通常モデルもかっこいいいですが、限定モデルもなかなかイカしています。                        このニースリーブをつければ、気分はパワーリフターになれちゃいます。

ニースリーブが到着した日がちょうどスクワットの日だったので、ニースリーブにワクワクしながらトレーニングを開始しました。

スクワットをやるのは約2週間ぶりだったので、ニースリーブをつけて、アップを丁寧に多めに行いました。(10月の頭に盲腸になってしまい、武士の如く切腹して手術を行ったのでトレーニングは1週間ほどお休みしていました。)

アップで感じたのですが、ボトムが軽い!!!

僕のスクワットはボトムが弱点だったのですが、その弱点を補ってくれるかのように、ニースリーブさんが反発してくれます。 この感じだと、+15kg~+20kgは効かせられそうです。

今後の伸びが楽しみです。

ただ、ニースリーブに頼りすぎるのも良くないので、秘密の補助種目はニースリーブを外して行いました。(秘密の補助種目はジムでお教えします)

スクワットは、シューズやニースリーブで感覚が大きく変わってくる種目なので、慣れるための練習も必要ですね。

ちなみにニースリーブをベンチプレスやデッドリフトにも使えるようなので、今後の練習で試してみようと思います。

道具で扱う重量が上がってしまうからこそ、しっかりと練習して道具に頼らない力を身に着けたいです。           まずは、練習あるのみですからね!!!

さあ、今日もニースリーブを装着して練習してきます!

 

 

フリーウエイトとブラジリアン柔術【参考動画あり】

こんにちは!
フリーウエイト専門ジム
ESQUATIRです☆

フリーウエイトと柔術

ESQUATIRには
柔術のパフォーマンスを向上させるために
熱心に通ってきて頂いている方が4名いらっしゃいます。

柔術とは

コスチューム等
似ている面もありますが「柔道」とは異なります。

ブラジリアン柔術とは
寝技を主体とする組み技系の格闘技です。

試合時間内に、相手をタップ(参った)させ一本を取る。
又は、より多くのポイントを取ることで勝敗がきまります。

【参考動画をどうぞ↓】

ブラジリアン柔術は
格闘技ですが
基本的には護身術であり
老若男女、問わずできるスポーツです。

観戦に行ってきました!

そのうちの2名の方が出場する大会が
横浜で開催されるとのことで
応援をしに行ってきました。

広い会場には、8つの面があり
たくさんの選手、観客の方で
とても盛り上がっていました!!
写真 2016-07-31 15 32 23

結果

1名の方が優勝!
1名の方が3位入賞!という
素晴らしい結果となりました☆
写真 2016-08-03 16 13 24

 

フリーウエイトとブラジリアン柔術

ブラジリアン柔術は
素早く相手に飛び込む瞬発力や
体勢が崩れても即座に対応する筋力・バランスが必要です。

下半身を強化させる
スクワットやデットリフトを取り入れることで
パフォーマンスの向上が期待できると感じました。
※既に2名の方は
■スクワット、デットリフト、ベンチプレス
■ウエイトリフティング
を取り入れることで効果を体感して頂いています。

 

これからもトレーニングによる筋力アップで
更なる高みを目指していきましょう!!

参加した2名の方、お疲れ様でした!
そしておめでとうございます!!

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。